画像は拡大されます。画像をクリックして拡大画像をご覧ください。
P1

2018年10月6日(土)
3連休です。
今年も気が付くとカワセのトイレにあいつらが登場していました。もうそんな季節なんですね。

10月6日から8日まで例年通り3連休させて頂きます。ご迷惑をおかけして申し訳ありません、よろしくお願いします。ちょっと大阪のユニバーサルスタジオ近くまで行ってきます。
画像 画像 画像
2018年9月10日(月)
雨の付知峡で岩魚を食す。
9月定例ツーリング行ってきました。

朝から小雨が降る状況です。基本的にカワセツーは雨天決行、定休日としている関係で延期はないです。数年前に年間通してツーリングがほとんど中止となってしまったことがあり、願掛けを込めて雨でも行くぞと雨天決行にしたところ昨年はほとんど雨に降られなかったのですが今年は雨ばかりです(泣)
しかしこんな天気にも関わらず3名の猛者が集まってくれました。カッパ着て出発です。

41号線を北上します。山に入ると雨は強くなったり弱まったりしますが覚悟の上なので気になりません。時々現れる路面の継ぎ目の鉄板にビビりながらも車も少なく快適に走れました。付知峡にある岩魚料理の「峡(ハザマ)」さんで昼食。ちょっと前のツーリングでやはり雨天の為参加者が集まらず一人で雨の中走ってきた店です。開店時間より早めに着いてしまったのですがすぐに席に通してもらえ美味しい料理を頂きました。帰りは中津川まで来たら雨も上がり、中央道を一気に帰って来ました。

3名の猛者さん、お疲れ様でした。
画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像
2018年9月8日(土)
明日の定例ツーリングは付知峡だ。
明日は第2日曜日という事で定休日なのです。ご存知の方も多いと思いますが第2日曜日はカワセの定例ツーリング日になります。

明日は岐阜県の山の中「付知峡」へ行きます。またまた天気が微妙な感じですが基本的にカワセツーは雨天決行です。はてさてどうなることでしょうか。
画像
2018年8月28日(火)
万座温泉一泊ツーリング報告
毎年恒例、夏の温泉一泊ツーリングに行ってきました。今年は群馬県の万座温泉です。

土曜日、2個連続で通過した台風一過の快晴を期待したのですがなんだかはっきりしない天気の中、集合場所の中央自動車道「内津峠PA」を出発しました。
参加台数は12台(スタッフ含め)でした。中津川から飯田の辺りで小雨が舞うところがありましたがほとんど降られることなく走れました。
その後長野道での走行は信じられない位の暑さ、顔に当たる風が熱風です。「小布施PA」で昼食としたのですが日陰から出ることが出来ませんでした。
「信州中野IC」で高速を降り志賀高原方面へ登り始めると一気に気温も下がり快適に山道を走ることが出来ました。

志賀高原エリアの南端「横手山」では駐車場にバイクを止め「スカイレーター」と呼ばれるエスカレーターとペアリフトを乗り継いで山頂まで行きました。「横手山頂ヒュッテ」で美味しいパンを食べてしばしの休憩、この時その後の地獄をいったい誰が想像したことでしょう。

横手山から万座温泉は普通に走れば15分から20分といった距離なので甘く見ていました。走り出すとすぐにゲリラ豪雨、路面はいたるところで雨水が川のように流れハンドルも取られるほど、全員カッパを着る間もなく全身びしょ濡れ。「万座高原ホテル」の駐車場も屋根のある場所が無く、滝のように降る雨の中ずぶ濡れになりながら荷物をまとめやっとチェックインです。チェックイン直後に雨も上がり晴れ間がのぞく始末、横手山の出発を30分ずらせばと思っても後の祭りでしたね。とりあえずすぐに温泉に浸かって暖まれたのが救いです。

夜はバイキング形式の食事でしたが特に時間制限も無かったので一番最初に入場して気が付けば一番最後まで食べて飲んでいました。

翌日、一晩で乾くか心配だったウェアやブーツも何とか乾いていて助かりました。万座ハイウエイ、鬼押しハイウエイを経由して「鬼押出し園」へ、浅間山から噴出した溶岩の跡地を見学。その後は軽井沢を抜けて旧中山道「追分宿」にあるお蕎麦屋さん「ささくら」で昼食を食べ、佐久市内を抜け白樺湖方面へ。途中の蓼科第二牧場の「もうもう」で美味しいソフトクリームや牛乳を頂き、最終的に「諏訪IC」より中央道を帰って来ました。

二日間の走行約650km、参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。
画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像 画像

P1